イベント

愛衣(メイ)の会

 

“わたし”の一番近くに、優しく寄り添ってくれる肌着を手作りする会を開催します。

 

・・・

 

20代の頃、職場の先輩の家で生理の血がもれてしまった。

ただただ恥ずかしくて、申し訳なくて…トラウマとして残った。

 

だから下着は粗相を防ぐためのもので、履き心地よりも安定性が大事。

 

トラウマに気づいたのは数年前。

当時の感情やニーズを丁寧に解くうちに感じたのは肌着を考えることは、わたしを考えることだ…ということ。

 

この一年で何枚もの下着を作りました。

 

チクチクする時間も愛しく、手間をかけた下着は履くだけでうれしくなる。

履き心地は、しめつけないのに安定している、まるでワラーチサンダルみたいです。

裁縫が上手いか下手かはあまり関係ないと感じています。

 

下着を作りながら、自分を抱きしめる時間を。

“わたし”を守って支えてくれる肌着を作りませんか。

 

日時

8/8(木)10:00-14:00

場所

宮代町内自宅(姫宮駅から徒歩12~3分)

申込み頂いたかたに、詳細お伝えします。駐車場あります。

参加費

基本 5,500円

型紙、レジュメ、食養生ランチ(おにぎり、みそ汁、お漬物)付き

《オプション》

    • 布セット   +500円
    • 手ぶらセット +500円

持ち物

  • 布(1m×40cm)綿やリネンがおすすめです
  • 糸(布に合わせた縫い糸)
  • 針(糸に合わせた縫い針)
  • ハサミ(通常のもの、裁縫用両方)
  • 定規
  • まち針
  • チャコペン

申し込み

つながっているSNSにご連絡ください。

その際

  1. お名前
  2. 携帯電話
  3. 布セット、手ぶらセットの希望

を教えて下さい。

 

針やハサミを使用するため、大人のかたのみの参加とさせていただきます。

 

キャンセルポリシー

5日前から3日前 30%

前日~当日   50%となります。

 

ご不明な点がございましたらお気軽にメッセージください。

-イベント

© 2024 Sayolog