押し花手帳カバー

毎日使う手帳や本のカバーを押し花を使ってリメイク。

愛着がひとしおです。

使うもの

  • 押し花
  • 押し花フィルム
  • ハサミ
  • 木工ボンド
  • 手帳
  • 和紙やケント紙など
  • ピンセット

作り方

  1. 手帳カバーサイズの紙を用意します。ポイントは表面が凸凹していないものです。
  2. 押し花を紙の上に並べてみます。
  3. 場所が決まったら押し花を貼っていきます。花の変色を防ぐため、ボンドは少なめにします。
  4. 貼り終えたら乾くまで待ちます。
  5. 乾いたら、用紙の上にフィルムを貼ります。
  6. 余ったフィルムを手帳本体に貼りつけて固定します。
  7. 手帳に付属している透明カバーをつけたら完成です。

動画を投稿したので、ご覧ください。

 

この投稿をInstagramで見る

 

おしばな屋(@oshibana_ya)がシェアした投稿

使用したフィルムのご紹介

透明フィルム

わたしが購入したものはネットでは見つからなかったのですが、ブックコートや機械を使わないラミネートフィルムも使えると思います。

 

 

和紙フィルム

 

使い方は透明フィルムの代わりに和紙フィルムを重ねてアイロンをかけるだけです。

和紙で押し花がすけて優しい印象になります。

このノートの表紙には和紙フィルムを使用しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

おしばな屋(@oshibana_ya)がシェアした投稿

手帳カバーキット

対応サイズ 10㎝×15㎝以内の表紙

セット内容

  • 押し花 3点(お任せ)
  • 用紙 1枚
  • 押し透明明フィルム(もしくは和紙フィルム) 1枚

普通郵便の送料込みで1.000円です。

  • お問い合わせ、申し込みはこちらから→☆
  • 押し花のみの購入はこちらから→

Copyright© おしばな屋 , 2022 All Rights Reserved.